【公式】〈鶴雅グループ〉鶴雅ビュッフェダイニング札幌

鶴雅グループWEBマガジン鶴雅グループWEBマガジン

コンセプト

特別な時間を彩るおもてなし

ゆっくりと気兼ねなく、心からくつろいだ時間。お越しくださる皆様に、そんな最高のひとときを過ごしていただくのも鶴雅の役目です。レストランに一歩足を踏み入れた瞬間から、特別な時間がはじまります。「イランカラプテ(こんにちは)」の心をこめたおもてなしで、美味しい思い出を彩ります。

  • eおもてなしBOOK

    気になるメニューをチェックしたり、食材の特徴や生産地などの情報を調べたり、お飲みものや別オーダーのお料理を注文したり……どなたにでも使いやすい、新しいスタイルのタブレット型メニューを各テーブルに配置しました。

    eおもてなしBOOK

食の原点を究めた美味しさ

豊饒の大地・北海道が育んだ旬の食材を、磨き上げた技と心をこめた一皿に。昔ながらの羽釜や石窯を取り入れた調理法など、その素材を一番美味しく味わうという「食の原点」を見つめ直した、心づくしの「鶴雅のビュッフェ」をお届けします。

  • 羽 釜

    美味しいごはんを炊くのはもちろん、麺類、汁物、野菜蒸しなどにも大活躍している羽釜。先人の知恵が生きる万能な調理場です。

    羽釜
  • 精米ごはん

    最も美味しいと称される北海道米を、毎朝精米して使っています。羽釜で炊きあげたピカピカのご飯は、まさに最高のご馳走です。

    精米ごはん
  • 石 釜

    イタリアンレストランにも負けない本格的な石窯をご用意しました。パリッと香ばしい焼きたてのピッツァをお楽しみください。

    石釜

フルコースが楽しめるメニュー

揚げたて、焼きたて、炊きたて、握りたて、おろしたて……目移りするほど多彩な出来たてメニューの中から、お好きな料理を、お好きな順に、お好きなだけ。お気に入りをセレクトして自分だけの和のフルコースを楽しむ、そんな楽しみ方ができるのも鶴雅ビュッフェダイニング札幌ならではです。

  • 技が光る80品

    北海道の旬をテーマに、技と趣向を凝らしたメニューは常時全80品以上。目移りするほどの味なラインナップです。

    ビュッフェコーナー
  • 特別メニュー「雅皿」

    厳選食材を贅沢に使った料理を、手頃な価格でオーダーできるスペシャルメニュー。北海道の季節の美味を心ゆくまでご堪能ください。

    特別メニュー「雅皿」
  • 美酒

    人気の銘柄を中心に豊富なラインナップ。メニューとの相性を考え抜いたスタッフが、自信を持っておすすめする逸品ぞろいです。

    お酒ラインナップ
  • デザート

    パティシエ・ラボ自慢のスイーツをバリエーション豊富にご用意。話題の低糖質スイーツをはじめ、個性的な美味しさをどうぞ。

    デザートコーナー
  • お好みピッツァ

    ディナータイムには、お客様に自由にトッピングいただけるお好みピッツァが登場。意外な組み合わせの妙をお楽しみください。

    ピッツァコーナー

上品な宿の雰囲気としつらえ

趣のある上質な宿のように心からおくつろぎいただける雰囲気と、文様や刺繍などアイヌ文化を大切にしたインテリア。それぞれ個性的な雰囲気で、鶴雅の各ホテルを訪れたような楽しい気分にさせてくれる個室の数々。しつらえや風情を大切に、日常を離れた落ち着いたひとときをご提供いたします。

  • 個室

    地の物語に彩られた、鶴雅のそれぞれの宿をイメージした個室もご用意しております。ご会食やご会合などにぜひご利用ください。

    個室
  • オープンキッチン

    スマートな屋台的ビュッフェで、腕利きの料理人が演じる美食のショータイム。ライブ感あふれる調理が食べる楽しさを引き立てます。

    オープンキッチン
  • プライベート

    個室はもちろん、オープン席も落ち着きのあるしつらえに。ビュッフェスタイルとプライベートを両立させた新しい空間です。

    オープン席

お客様へのメッセージ

鶴雅がどうしてもつくりたかったビュッフェです。

その土地の魅力や文化を料理の形でご提供する、それが鶴雅グループの「食」へのこだわりです。その原点である屋台風ビュッフェスタイルと、日本旅館で培われたきめ細やかなおもてなしを、もっとたくさんの皆様に気軽にお楽しみいただきたい・・・
そんな私たちの念願が叶うときが近づいてきました。創業以来60年の想いをこめた、鶴雅の「食の集大成」に、どうぞご期待ください。鶴雅グループ取締役 大西 希

鶴雅グループ取締役 大西 希

技と心を込めた鶴雅のお料理をお楽しみ下さい。

お客様との楽しいふれ合いがある屋台風ビュッフェは、料理人にとって最高の舞台です。札幌に生まれる新しいビュッフェダイニングから、北海遂の旬の食材が持つ「郷土カ」 を、磨きあげられた鶴雅の技と心で仕上げた料理をご録集いたします。できたての料理によく合うワインや日本酒、パティシエが腕をふるったデザートなどとあわせて、美味なるひとときを心ゆくまでお楽しみください。鶴雅ビュッフェダイニング札幌料理長

ページトップへ戻る